PTC

Creo Parametric(旧 Pro/E)

設計のベストプラクティスを推進

Creo Parametric(旧 Pro/E)は、業界トップクラスの生産性ツールが用意されているので、業界標準や企業標準を確実に遵守し、設計のベストプラクティスを推進できます。
Creo共通データで業務プロセスの全てをカバーし、最高度の革新と品質を確保した優れた製品を製作できます。

ハイエンドCADとして世界最大のシェアを持ち、世界中の自動車、電機、精密、建機メーカーへの納入実績を持っています。
作成したモデルは、他のCreoアプリとシームレスにデータを共有でき、設計意図が失われることなく、様々なアプリでデータを活用できます。高度な相互運用性を実現し、製品プロセス全体の短縮が期待できます。
モデリングカーネルはACISをベースに独自に開発したGRANITEであり、業界のカーネル動向にも左右されない開発パワーは進化する開発設計のニーズに迅速に応えています。

特長

  • 特長1
    工業デザインから生産製造設計までカバーする豊富な設計機能
  • 特長2
    シームレスなCAE拡張性
  • 特長3
    他CADデータのインポート機能

小規模~大規模を網羅する豊富な設計機能を持つCADソリューション

Creo Parametric(旧 Pro/E)は、業界トップクラスの生産性ツールが用意されているので、業界標準や企業標準を確実に遵守し、設計のベストプラクティスを推進できます。
Creo共通データで業務プロセスの全てをカバーし、最高度の革新と品質を確保した優れた製品を製作できます。

特徴

  1. PTC の製品開発システムの重要コンポーネント
    Windchill と Arbortext との連携
  2. 他 CAD ツールとの相互運用性
    他CADツールのデータを取込み編集可能
  3. 豊富な設計機能
    工業デザイン、概念設計・詳細設計、生産設計及び製造の全ての生産プロセスをカバー
  4. 堅牢な CAE 機能
    構造・伝熱、機構およびモデル形状最適化などのシミュレーション

仕様

Creo Parametric(旧 Pro/E)
【3D-CAD基本機能】部品、アセンブリ、図面、サーフェス機能を備えた、3DCADの標準基本パッケージ
Creo Engineer I
【3D-CAD基本機能】 に、ジオメトリダイレクト編集機能Flexible Modeling Extension「(フレキシブルモデリング)」と人体モデル機能「Manikin (マニキン)」が追加されたパッケージ
Creo Essentials II
【3D-CAD基本機能】 に、ジオメトリダイレクト編集機能Flexible Modeling Extension「(フレキシブルモデリング)」とチーム設計やトップダウン設計に便利な「Advanced Assembly Extension (AAX)」が追加されたお得なパッケージ
Creo Engineer II
【Creo Engineer I】に【データ管理(PDM)機能】を追加。更に【拡張設計アドオンのオプション】1つを追加可能なパッケージ(高度なアセンブリ設計(AAX)、機構解析(MDO)、設計最適化オプション(BMX)の中から1つを選択できます)
Creo Industrial Designer
【3D-CAD基本機能】 に、ジオメトリダイレクト編集機能Flexible Modeling Extension「(フレキシブルモデリング)」、高度な自由曲面作成機能「Interactive Surface Extension (ISDX)」,高度なレンダリング機能「Advanced Rendering Extension」(ARX))が追加されたパッケージ
Creo Engineer III
【3D-CAD基本機能】、【データ管理(PDM)機能】、【5つの拡張設計アドオンのオプション】
Creo Engineer IV
【Engineer III】に加え【構造解析、熱伝導解析】、【技術計算ソフトMathcad】、【ビューワ】などのアプリケーションが含まれたパッケージ